古川初穂ピアノトリオ

古川初穂(piano) 須藤 満(bass) 則竹裕之(drums)
2005年結成、今年12年目を迎える超絶テクニックを誇るピアノトリオ♫
鉄壁のリズムセクションは、T-スクエアの黄金期を支えた2人のカリスマ!!

須藤 満(Mitsuru Sutoh)Bass

山形市出身。
東京学芸大学に進学し上京。1986年 THE SQUAREに加入。『TRUTH』から『T-SQUARE』まで14枚のアルバムに参加し国内外各地で公演を行う。並行して自己のリーダーセッションも行い、1997年にライブアルバム『FAVOR OF MY FRIENDS』(神保 彰 ds、大橋イサム g、高橋亜土 kb)を発表。2000年にT-SQUARE退団後はフリーとして活動し「Favor Of My Friends」ツアーを敢行。
楠瀬誠志郎・ゴスペラーズなどのサポートも始め、その精力的な演奏活動は現在も続く。
山形のJリーグサッカーチーム「モンテディオ山形」のオフィシャルテーマソング「Rushing Spirits」の作曲や、ラジオ番組テーマ曲の作・編曲など作家としても活動している。
2003年 2枚目のリーダーアルバム『Favor Of My Friends 2003』(米川英之 g、高橋亜土 kb、小森啓資 ds)をリリース。<主な参加ユニット>「KORENOS」是方博邦(g) 則竹裕之(ds)「秀景満」村井秀清(kb) 平井 景(ds)「TRIX」熊谷徳明(ds) 窪田 宏(kb) 平井武士(g)

須藤満プロフィール画像

則竹 裕之(Hiroyuki Noritake)Drums

大阪市出身。
1985年「THE SQUARE」に加入しプロデビュー。米国「PLAYBOY JAZZ FESTIVAL」への出演、10 回に及ぶ゙日本ゴールドディスク大賞(JAZZ部門)受賞など、在籍15年に及ぶその活動は国内外に広く評価される。
1999年ソロアルバム「DREAMS CAN GO !」を発表。
T-SQUARE退団後は「渡辺貞夫クインテット」「渡辺香津美Jazz回帰Project」「本田雅人 BAND」「unit asia」「BATTLE JAZZ BIG BAND」「DIMENSION」等のレギュラーメンバーとして日本のジャズ・フュージョン界を牽引する。
2010年からは平原綾香のサポートも開始。さらに「シエナ・ウインド・オーケストラ」との度重なる共演など、ジャンルを問わぬ色彩豊かなドラミングで各方面から絶大な信頼を集める。
神保彰とのツインドラムユニット「Synchronized DNA」でモントリオール・ドラム・フェスティバルに出演。前例のないドラムのみのユニットとして世界の注目を集めている。この他、ドラムクリニックや昭和音楽大学ジャズ・ポップス科の講師として後進の指導にも意欲的に取り組んでいる。

則竹裕之プロフィール画像